ブレインテック最前線 | 若林龍成

講演内容

イーロン・マスクの脳科学企業 Neuralink が 2020 年に画期的な発表を行ったことで、脳神経科学をベースにしたブレインテック ( BrainTech ) ビジネスが再び大きな注目を集めています。

ブレインテックの対象範囲は幅広く、健康経営に関わる領域では睡眠に関するスリープテック・うつやストレス対策など、生産性向上の領域では集中力やクリエイティビティ・記憶力などを高める技術、高齢化社会に向けては認知症予防や健康寿命を伸ばすことを狙った技術など、日本の社会課題に対応した領域も多く含まれます。

今回は、脳神経科学をコアにビジネスを展開する株式会社 neumo から CEO 若林龍成氏をお招きし、ブレインテックの最新動向と、neumo が手掛ける「 聴覚 Neuroscience 」の分野についてお話を伺います。

講演日時

2021 年 10 月 7 日 (木曜) 18:00 – 19:00 [ オンライン講演 ( Zoom ) ]

講演映像


This content is for members only.

日本ビジネスモデル学会 ( BMA ) の学会員は、過去の講演アーカイブや、その資料ファイルを閲覧することができます。

学会員の方は、こちら のページより ログイン をしてご覧ください。

新規のご入会につきましては、入会の案内 ページをご覧ください。


登壇者 プロフィール

若林 龍成 Ryosei WAKABAYASHI
若林 龍成 株式会社 neumo 代表取締役 最高経営責任者 ( CEO )
京都大学・東京大学 元非常勤講師
ATR ( 国際電気通信基礎技術研究所 ) 特別顧問

東京大学大学院修了。アンダーセンコンサルティング ( 現 アクセンチュア ) を経て、株式会社ビービット ( デジタルマーケティングのコンサルティング企業 ) を創業。台湾や中国にも事業を展開。2017年に株式会社neumoを設立。